スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
Team RunDesign 谷川真理駅伝
1号です。

RunDeaignのチームにお誘いいただき、本日ピポパ1号2号は、谷川真理駅伝に出走いたしました!
男女混成チームということで、RunDesignの常連さんの、めちゃくちゃ速い女性ランナーさんお二人と、2号と私という4人チームでの出走です!
今回、大会のレポートと、ついでにRunDesignについてをアップいたします。


谷川真理駅伝、あいにくの雨だったんです・・・。

それに、なぜかカツウォさんが来ないし、雨はどんどん強くなるし、寒いし、大きな水たまりがどんどん増えていくし、とても苛酷なコンディションでした。
100523_0929~01



結果は、あまりよく覚えていませんが、私は19:42くらい。(距離は、たぶん5kmくらい)
2号はちゃんと走れなかったことに、ひたすらいじけていました。


それにしても、他のチームメイトの方が、素晴らしく速いんです!
確か、20分くらいと、21分くらいって、女性でこのタイムはすごいですよね!

なんだか、雨がひどくて、ぐちゃぐちゃな大会になってしまっていましたが、皆様のおかげで、とても楽しむことができました。
たぶん、もっとしっかりしたレポートが、Team RunDesignで出走された、他のブロガーの方々がアップしているはずなので、私のレポはこのへんで・・・
ハンサムネコさんる~ぷさんmacogawaさんて~いさんぞりおさん、あと、遅刻しちゃったカツウォさん、よろしくお願いします!


自分のことだけについて報告(言い訳)をしますが、3週間前位から、咳がひどくて減RUNから禁RUNをしていました。
病院では、『咳喘息』だなんて診断されてしまいました。
実は、走るのは今日で2週間ぶりくらいだったんです。
なかなかうまくいかないものですね・・・。
でも、今回は楽しく走れましたよ! 禁ラーTシャツ着ましたし!

しっかり整えて、夏場に体重を落として、来シーズンでは2ランク位は速くなっている自分でありたいなと、今日強く思いました。
100523_0951~01



RunDesignについて>
万が一、ご存じない方がいらっしゃるといけないので、説明をしておきます。
RunDesignは、インソールをその人の足の形にバッチリ合わせて作ってくれるカスタムインソールのショップさんです。
アーチの高さや、重心がかかりやすい箇所などを測定して、その人に合ったインソールが出来上がるわけです。
他のカスタムインソールショップさんよりも、測定機材が充実していて、より正確なものを作ってくれるような気がしています。

着地時には、体重の約3倍もの重みがかかってくるわけなので、足の癖のままの角度で着地をし、そのまま長い距離を走りこむというのは、安全ではありません。
カスタムのインソールは、その個人に合わせた凹凸と角度で、ランナーの着地をより安定させます。
また、カスタムインソールは、アーチを適度に支えてくれるので、長距離を走っている時のアーチの落ち込みを防いでくれますし、なによりも疲労の感じ方が全く違ってきます。
結果として、レースのタイムに大きく差が出てくるのだと思います。

実際、私の場合、下記のようにフルの記録が伸びました。

使用前:3:45 (六無月東京喜多マラソン 2009)
使用後:3:06 (勝田マラソン 2010)

なんと、39分も縮んでいます!

少し大げさに書きましたが、いつも本当にお世話になっているので、これくらいは宣伝させていただきますね。

いつもありがとうございます!

ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

[2010/05/23 19:54] | 大会 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。