スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
加速革命!!
1号です。

相変わらず怪我の状態が微妙で、走ることに対して怯える日々ですが、
前々から計画していた、ニューシューズの購入をさせていただきました!

今回購入したシューズは、Mizuno Wave Spacer ARです!
100227_2058~01


RunDesignに何度も通い、シューズの神ともいえるまねーじゃさんと、
あーでもないこーでもないと何度も相談させていただき、約2ヶ月にして、ようやく購入に踏み切りました!

まねーじゃさん、ありがとうございました!

足入れの感想
ヒールカップのホールド感が、抜群に良いと感じました。

試走始めの印象
アウトソールの地面とのグリップが良くて、気持ちいい感じです。
スピードを上げてみても、上がりやすいんじゃないでしょうか。

試走5km過ぎ頃の印象
1. 想像以上に着地時の横ブレが少ない (Mizuno Waveによる効果か)
2. 柔らかく反発する感じが気持ちいい (ap+ミッドソールの効果)
3. 4min/km程度まで上げても、もたつかない
※ Nike Air Zoom Speed Spider LT+よりもブレず、反発もある感じです


試走10km辺りの印象
ヒールカップが重心が後傾するのを防いでくれる。
これは、私だけが感じるようなものなのかもしれませんが、
ヒールカップが、『これ以上後ろに倒れないでぇ』って語りかけてきます。
つまり、疲労してきても前傾を意識しやすくなるというわけです。


私は、今回が初Mizunoです。
選んだ決め手は、反発力が、ap+ミッドソールにより10%向上しているということ、
また、Mizunoは踵のホールドに定評があるからです。
それでも、最後までランバードのマークがあまり好きになれなくて、すごく悩みました・・・。

今回、ほかの候補として、下記2点と迷っていましたが、やっぱりWave Spacer ARにしてよかったと思っています。
・asics: ターサーJapan
却下理由:足型が合わない
・Mizuno Wave Spacer GLJ
却下理由:ARより着地の衝撃が強い


そして、シューズと同じくらい重要なインソールは、もちろん、RunDesignのインソールです。

今回も、このシューズと、adizero Japanでインソールを使いまわすために、
まねーじゃさんと、何度も相談に乗っていただきました。

というわけで、以前衝動買いした、adizero Japanも履けるようになったというわけです。
今は、RunDesignのインソール無しでは走れないので・・・。


下記のように、シューズを使いまわそうと思います。
5km~10kmのレース:adizero Japan
フル:Wave Spacer AR
トレーニング:Air Zoom Speed Spider LT+
気まぐれ:スカイセンサーJapan


なんか嬉しいです。
怪我があるため、今日は1週間ぶりのRunでした。

11km程度しか走れていませんが、久しぶりに4min/km位まで上げることができたので、本当によかったと思います。

それでも、まだ少し痛みがあるため、慎重にリハビリRunをしていこうと思います。




そういえば、今日はこっそりと2号と0号とでRunDesignへ行ったのですが、
な・なんとそこには、青の王子こと、る~ぷさんが!!


そして、その後にはあのカリスマブロガーのまみ公さんが登場!!

緊張しがちに顔色ピンクなばいたーさんが、まみ公さんの足型を測定していて、なんだか面白い光景を見させてもらいました。
東京マラソン頑張ってくださいね!!





というわけで、まねーじゃさんとの話題に何度も出てきた、RunDsignの下にあるお店で、ハンバーグを食べちゃいました!
100227_1558~01
レアの状態のハンバーグは、美味しいですね!!
新鮮な肉じゃないと、レアでハンバーグはできないようなので、ここでは新鮮な肉を使ってるんだなぁと思いました。

肉を食べると、次の日も肉を食べたくなるのは、私だけでしょうか・・・。

ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

[2010/02/28 00:44] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。