スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
RunDesignの練習会に行ってきました!
こんにちは!最近のダメダメなピポパ1号です。
深刻なスランプ脱出を目指し、RunDesignの練習会にいってきました。

そして、初の皇居Runです!

まずは全員で1周走り、その後に各々で1周走りました。

さすが、みなさんランニングに精を出してらっしゃる方々ばかりで、
フォームのことなど、とても参考になるアドバイスをいただきました!

運よく、RunDesignの社長さんが出てきてくれていて、
ストレッチやフォームでとても為になるアドバイスをいただきました。

私は、腰が落ちてしまい、膝を沈み込ませながら走っていることがわかりました。
そうすると、膝の曲げ伸ばしの動作により、膝の裏の腱が炎症を起こしてしまうとのことです。

そして、社長さん自らの手でインソールを調整してくれました。


腰を入れて、膝の曲げ伸ばしを抑え、脇を少し開いて、へそくらいの位置で振りながら、推進力に変えていきます。

簡単そうですが、腰を入れることが、とても難しそうです。
ストレッチして股関節をやわらかくして、無理なく腰が入るようにしなければなりません。

いまは、フォームが後傾してしまっていますが、それをしっかり直し、全身で走れるようにしたいです。

これまで、自分で勝手に考えてフォームを作ってきていました。
膝に関しては、意図的に少し曲げた状態で着地するようにすらしようとしていました。
着地の衝撃がそれで和らぐと思っていたからです。 それが、大きな間違いだったようです。
腕も、脇をしめて、左右にぶれないようにするべきだと思っていましたが、脇はしめるべきではなく、自然にスイングさせるべきだということでした。

調子が悪いなんとかしよう自分でフォームいじる悪影響スピードでないし、膝痛走れる気がしなくなるモチベーション低下焦りおいしいつけ麺のラーメン屋さん発見ラーメンばかり食べたくなるまた太る脅威走らなければと焦る走る調子が悪い・・・  

私のスランプは、こうして深くなっていったようです。

ありがとうございます。
またチャンスがあれば、RunDesignの練習会に参加させてもらいたいものです!

11月の湘南国際まであと少し。
焦るばかりですが、フォームをしっかり直すことだけを考えて、練習に励んでみます!


そして、あれがほしいなぁ~~。  あれです。腰を立たせるための、素敵なサポートギア。。。
asicsの腰バランスSタイツです!

これをCW-Xか4DMのタイツのインナーに履いて、レースに挑みたいです。

ほしいなぁ~~。 ほしいなぁ~~~~。

ほしいなぁ~~~~。










スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

[2009/09/27 15:30] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。