スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
六無月東京喜多方マラソン 2012
1号です。
ご無沙汰してます!

最近、ブログを更新をしていないことに気が付きました・・・。
それもそのはず、ほとんど走ってないんですよね。。


それでも出ますよ!

六無月東京喜多マラソン!


なぜか人気のこの大会。

先年は76kgの身体で出走しました。
今年は、どんな感じになるのかなぁ~。
中途半端にたるんだBodyだぜ~~ぃ。


久しぶりにコメント入れてくださった、もろさん、気にかけてくださってありがとうございます!


それでは、またお会いしましょう!


スポンサーサイト
[2012/05/19 14:42] | 大会 | トラックバック(1) | コメント(7) | page top
勝田全国マラソン大会
こんにちは。ラーメンマンです。

勝田走ってきました。
記録 : 3時間23分くらい。

今日は、ガーミン忘れてきました。
ペースが分からないって、本当に厳しいですね!

途中で、周囲の方々が。やたらと遅く感じたときは、きっと飛ばし過ぎていたのかもしれません。


ラスト10kmは、腕振るだけで、前に進むという戦法
でいきました。


本当にきついレースでした。
改めて、ガーミンのありがたさを実感しました!

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

[2012/01/29 15:27] | 大会 | トラックバック(1) | コメント(11) | page top
大田原マラソン 涙のレポ
1号です。

大田原マラソンを振り返ってみます。

目標:2時間55分切り

4:08/kmで全体を通していこうという作戦でした。
それが、しょっぱなから崩されます。

まず、初めの1km。まさかの4:59.6/km。

大田原でまさかの渋滞に巻き込まれ、必死に人をよけながら前進しても、このラップでの開始となりました。
ここで1分ロスったおかげで、気持ち的に余裕がなくなりました。

その後、渋滞を抜けだしましたが、かなり焦ってしまっており、変な気分のまま走っていたことを思い出します。

上げ過ぎないよう、下げ過ぎないよう、アップダウンがあっても出力は一定に保つイメージで、
手元のラップには、あまりとらわれ過ぎないよう、何度も自分に言い聞かせながら、自制していきます。

そのような気持ちではありましたが、その後は調子よく走行をしていました。
スタートロスも、20km地点である程度挽回できていることを確認し、ハーフを過ぎたころに、異変です。


トイレに行きたい



22km ~ 24km
なんとか大丈夫だろうって我慢していました。

24km ~ 28km
それでも、給水の度にゴロゴロくるし、農村の肥料の香りに誘発されてゴロゴロくるし、何度もダメになりそうな苦しさを堪えて走ります。

28km地点で補給した給水が、今回のレースでは最後の給水になりました。
カフェイン入りのカーボショッツを飲み、水で流しこむと、最大級の苦しさに襲われたのです。


28km ~ 35km 
ここからは、気力との闘いです。

これ以上は、もう無理です。



悪い汗もダラダラ出てきます。

給水もスルーします。

35km ~ 40km

手元のペースとここまでのタイムを何度も何度も確認し、トイ行けそうか、また行った場合にFinishタイムはどれくらいになるのかの計算を繰り返します。

徐々に、徐々に貯金が無くなり、2時間55分どころではなくなってきます。

ラップが落ちてきました。

トイレを通過するたびに、激しい葛藤です。


『あのトイレに寄ったら、サブスリーはできない』

サブスリーが危うくなるところまで来てしまいました。

給水ポイントがあっても、もう水分を採ることができません。
恐ろしい程の腹痛です。『腸がチョー痛い』なんて、つまらないことをブツブツつぶやいていました。


背後からは、3時間のペーサー集団の足音と騒ぐ声が聞こえてきます。


『ひえぇ~~~~ 助けてくれ~~~~!』


必死にその集団から逃げるように走ります。


破裂しそうな下腹部に何度も喝を入れて、なんとか集団から逃げて行きます。


40km ~


もうダメ。もう無理・・・。

諦めそうなりますが、徐々に応援の声援が増えてきたことに、ゴールが近いことを悟ります。

もう、こうなったら、ゴールまで我慢するしかありません。

ようやく、トイレに行かないと決断しました。

最後まで頑張ろう!

コーナーを曲がると、そこは競技場へ最後の直線です。


2号と0号の姿が見えてきます。


『2号ぅ~~~~~  0号ぅ~~~~~~~!!』

もうすぐゴールがくることを確信し、最後の力を振り絞って堪えます。

競技場に入り、トラック走ります
当然、スパートペースまで上げられません。

限界点に達しているからです。


う~~~~~!!!


ゴール付近、まみ公さん達がいました。
最後の気力を振り絞って、SMILEです!!




そして、Finishi!


2時間58分17秒



本当に危ういところでした。

lap 1
lap 2




『ゴールしたら・・・ トイレに行ってもいいですか?』

そんなレースになりました。

そんなレースになってしまったので、
サブスリーできた喜びよりも、無事にトイレに辿りつけた安心感が大きく、会場の体育館で5回もトイレに行きます。
その後、競技場に戻り、走り終えたハンサムネコさんや、ぞりおさんとお会います。
『トイレが苦しくて・・・』くらいな会話しかできずにすいませんでしたっ。


駐車場に行く途中でも、帰りの高速のサービスエリアでもトイレに駆け込みます。

晩御飯食べたお店でも4回もトイレに駆け込みます。

完全にやられていたようです。



そんなこんなで、苦しいレースだったわけですが、良かった点としては、比較的ダメージが少なかったということです。
トイレに行きたいというのが、リミッターになり、ペースを制御していたからかもしれません。


大田原で完全燃焼するつもりで、翌日は有給をとっていたのですが、なんだか不完全燃焼で・・・。


疲労抜きjogということにして、皇居を2周だけ走ってきました(^o^)/
前日に行き逃したBondyにも行き、チキンカレーを食べてきました!


次回は、1月の勝田です。

今回の反省を活かし、万全の体調で挑めるのか!?
はたまた、12月~1月という危険なシーズンで再び太ってしまうのか!?

後者になることがないよう、頑張りたいと思います。


以上、下品なレポートで失礼しましたっ!


つくばなどを走られる皆様、頑張ってくださいね!

ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

[2011/11/26 04:39] | 大会 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
大田原マラソン 結果
1号です。

大田原マラソン走ってきました!
苦しい展開になったけど、今日越えなければいけないハードルは越えられました。

結果: 2時間58分16秒

スタートの渋滞で1分ロスって、ハーフ過ぎは下痢との闘い。
後半は、何度もトイレに駆け込もうと葛藤し、その度我慢して、もがくように走りました。

当然ですが、大幅にペースダウン。

それでも、今回、サブスリーはしておきたかったので、落とし過ぎないように頑張りました。



フィニッシュ後は、一目散に5回程トイレに駆け込みましたよ。。。

ほんと、よくやったと思います󾌳



なんか、きたない内容でごめんなさい(>_<)

でも、とりあえずは良かったと安堵しています。


応援してくれた家族に感謝です。

次は、勝田です!


もっと速くなりたい!

また太っちゃわないように頑張ります。



ラーメン、ラーメン、ラーメン、ラーメン、ラーメン、ラーメン、ラーメン、ラーメン、ラーメン。


食べまくりたいけど、ほどほどまでにしておこうと思います。

ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

[2011/11/23 15:25] | 大会 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top
あつぎマラソン(ハーフ)
1号です。
手賀沼に沢山の人が参加されるなか、あつぎマラソンに出走してきました。
ハーフって、私はいままで諏訪湖マラソンしか走ったことがありません。

諏訪湖マラソン走ったことがある方は分かると思いますが、あれってだいぶフラットですよね。
私にとってハーフ=諏訪湖マラソンであり、ハーフ=フラットのイメージでした。




でも、あつぎは違った!!

こんな感じでした。
高低差



スタート直前に、シニアなシリアスそうなベテランランナーさんお二人が、このコースについて会話していました。
『ここはアップダウンがキツイ』って。。。

えーーっ ハーフってアップダウン無いんじゃなかったけ!?(心の叫び)

そっかーー!たまたま諏訪湖がフラットなだけなのかぁーーー!!


実は、今回は4:01のペースで最初から最後まで行く予定だったのですが、走ってみたらこ~~んな感じです。

無題


後半に激しく追い込む事が出来たから、まぁOKとしますが、あまりひどいペース配分ですよね。


原因は以下の3点。
1. アップダウン
 ==> いうまでもありません。
2. 朝寝坊
 ==> 規定の受付時間に間に合わず、拝み倒して走らせてもらいました。
3. 2XU カーフガード
==> 慣れないものは着けるもんじゃありません。


特に、2XUのカーフガードは、私には合わないことが分かりました。
上の部分に、滑り止めのゴムが付いているんですが、私にはそれがとてもきついのです。

本来、コンプレッションのカーフガードは、下から着圧をかけて、上にいくほど圧が弱まり、血流を上に回しやすくするためのものです。
なのに、ギュッとゴムで締められると、そこで血流が留ります。

それに気がついたのが、11kmから12kmの間くらいでした。
ペースが手元のGARMINで6:05/kmまで落ち込んだのを見て、半ばあきらめかけた時に、ふと気がついたのです。

ふくらはぎに乳酸が激しく溜まっている・・・。

普段の練習では、私はノータイツです。
カーフガードも着けません。
だから、今日までこのことに気が付きませんでした。

カーフガードをくるぶしまでずり下げて、走りなおしました。

しばらくすると、だんだん感覚が良くなってきて、あんなに乳酸っぽかったふくらはぎが、普通の状態に治ってきました。
やっぱり、あの締め付けかぁ!!

あとは、気力を振り絞って走るのみです。
結果として、後半はしっかりと上げていけました。


結果:87分47秒

タイム自体は目標から大きく下回りましたが、収穫があるレースでした。
A) カーフガードには気をつけること
B) 朝はちゃんと起きること
C) コースは事前にイメージを把握しておくこと
D) アップダウンが激しいレースでは、出力を一定に保つこと
 ==> 上り下りは単なる係数。出力を一定に保ち、手元のペースに気を取られ過ぎないようにすること


大田原まで、あと1カ月を切りました。
なんとか良い状態で本番を迎えたいです!


あつぎマラソン、本当に良い大会です。
沿道の応援の方にも良い人が多くて、すごくうれしくなりました。

刺激を入れるためには、フラットなコースではなくて、時にはこのようなアップダウンがあるレースに臨んでみるのは良いのではないでしょうか。

とても良い練習になりました!

明日は10月の最終日。
月間走行距離は、目標を達成できるように頑張ります!






ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

[2011/10/30 12:50] | 大会 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。